×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

改葬・墓じまい代行 さいとう法務事務所

《改葬相談室・お墓のお引っ越し》
〒165-0025
東京都中野区沼袋4丁目10の12 桜ハイツ101
行政書士 さいとう法務事務所

改葬をトータルに代行・代理い
たします。
希望により改葬申入
れ同行


≪ お問合せ ≫

03−5843−9937
(土日可)


お気軽にどうぞ

行政書士による

メール相談はこちら




 

お客様の心的ご負担を軽減す
るため、行政書士が「改葬のす
べての手配・代行・代理!」い
たします。


お寺への改葬申入れの際の立
会い、事前調査、改葬の許可
申請、墓石解体・更地化工事、
ご遺骨の移送代行・供養・ご遺
骨の洗骨・乾燥、預骨、納骨ほ
か、すべての手配代行をいたし
ます。










おすすめ永代供養墓

 







おすすめ樹木葬
使用料1万円の樹木葬

 










SEO対策 KENNAVI

  寺のこと、お墓のこと、まずは行政書士に相談してみませんか?


 改葬(お墓のお引っ越し)相談室 【改葬代行 行政書士】


■ 事務所名:行政書士 さいとう法務事務所 【改葬代行・代理】                   

 地方から都会に転居するなどして、先
祖代々の菩提寺との関係が疎遠になるこ
とが考えられます。

 お墓参りの為だけに帰省するのは、か
なりの負担になるのも事実です。

 そこで、昨今、取り上げられているのが「お
墓のお引っ越し…改葬」です。 墓を引っ越す
ことについては、賛否両論ありますが身近で
供養したいというのも、もっともなお話です。

そんなときは、まずは当方にご連絡ください。
よろこんでご相談に応じさていただきます。行
政書士相談は無料です。お気軽にどうぞ。

親切丁寧がモットーです。




申請代行で終わらないサービス! 改葬をトータルに代行・代理いたします。 ○新墓地選定、契約 ○離檀申入
れ同行 ○事前調査 ○解体工事 ○供養の手配 ○遺骨運搬まで すべて手配


一級土木施行管理技士であることのメリットを活かし、解体工事・石工事を管理いたします。


■行政書士によるメール相談       


寺院に改葬申し入れの同行又は代理させて頂きます。(ご希望により)

■その他、臨機応変に対応させていただきます。まずはお話をお聞かせ下さい。相談無料

■弁護士その他士業とも連携しておりますので、安心してお任せ下さい。


【お墓の引越し・改葬について】


「改葬」とは、埋葬したご遺骨を他の墳墓に移し、又は埋蔵し、若しくは収蔵した焼骨を、他の墳墓又は納骨堂に移すこと(お墓の引越し・移転)をいいます。「改葬」を行おうとする者は、現在埋葬されている墓所の所在地の役所へ、改葬許可証の申請を行わなければなりません。
 



【改葬に伴う宗教的儀礼】 【樹木葬と桜葬への改葬】 【改宗を伴う改葬】               

【改葬許可申請書と改葬許可証】 【寺院からの改葬】 【法律上の改葬とは

【散骨と改葬許可】 【自宅安置と改葬許可】 【海外への改葬】 

【離壇料の法的根拠】

【永代供養と改葬】  【高額の離檀料は払うべき?離檀料は法律上どうなの?】

【お骨・遺骨の乾燥(納骨堂への改葬)】   【古いお墓の改葬】




質問1 お寺は改葬を拒否できますか?(Q1)


質問2 離檀料は払わなくてはいけないのでしょうか?(Q2)


質問3 改葬に親族の承諾は必要でしょうか?(Q4)


質問4 改葬時、お寺に墓地を返還した場合、永代使用料の一部返還はしてもらえるのでしょうか?(Q5)


質問5 墓地使用者でない者が改葬許可申請することはできますか?(Q6)


質問6 土葬のお墓を改葬する場合、どのようにしたらいいのでしょうか?(Q7)


質問7 お寺の住職が、改葬に反対で、どうしても埋蔵証明に印鑑を押してくれないのですが、どうしたらよろしいでし
ょうか?
(Q8)




無縁仏に関するご相談